クローズドSNSの魅力って?

クローズドSNSのことを知ろう

普通のSNSと異なっている部分

SNSをしていると、個人情報が第三者に洩れる危険性があります。 気を付けてSNSをしなければいけません。 トラブルを回避するために、普通のSNSではなくクローズドSNSを利用する人が増えています。 クローズドSNSは、安全性が高いという面が魅力ですね。

普通のSNSに疲れた人

SNSは、誰でも気軽に繋がりを持てる部分がメリットです。 知らない人でも仲良くなれますが、親しくない知り合いと繋がってしまう恐れがあります。 仕事でしか付き合わない人とSNSでも繋がりを持ちたくないと考える人が多いでしょう。 クローズドSNSなら、繋がりを持たずに済みます。

危険なトラブルを回避するために

SNSは自分のことを何でも自由に投稿できるので、特に若い人から人気を集めています。
しかし不特定多数の人に投稿を見られるので、何を書けば良いのか分からなくて上手く使えていない人も見られます。
書く内容を間違えると、大きなトラブルに巻き込まれる可能性もあるため、最新の注意を払うべきでしょう。
そこで安全にSNSを利用するために、クローズドSNSが注目されています。
クローズドSNSは、家族や本当に親しい友人だけが自分の投稿を見られる仕組みになっています。

ですから、個人情報が知らない人に洩れる心配はありません。
また普通のSNSをやっていれば、興味のない上司や仕事の関係でつき合っている人と繋がりを持たなければいけません。
上司の記事を毎回お気に入り登録をしたり、コメントを付けたりするのは面倒だと感じている人が、クローズドSNSを開始している傾向が見られます。
SNS疲れという言葉も生まれています。
毎日他人の投稿を確認する生活に疲れたら、クローズドSNSに切り替えてください。
それなら少ない人数としか繋がれませんし、本当に仲の良い知り合いばかりなので、投稿を見ていて楽しいと思います。

クローズドSNSは、非公開設定も簡単にできます。
親しい知り合いにも、見られたくない写真なども気軽に投稿できます。
自分だけが見られる設定にしておくと、日記感覚で活用できます。
日記を書くのは苦手な人でも、SNSなら継続できるでしょう。

設定を変更して使おう

投稿した記事や写真を、誰が見られるのか自由に設定を変更できます。 自分以外に、誰も見られないように設定することもできます。 誰にも言えないことをクローズドSNSに投稿して、日記感覚で使う人が増えています。 それなら、日記を継続できそうですね。 紙の日記が苦手な人におすすめです。