普通のSNSに疲れた人

狭くて広い関係を作れる

SNSで、そこまで大人数と繋がりを持ちたくないと思っている人が多いでしょう。
プライベートのことも、たくさんSNSに投稿すると思います。
それを仕事の付き合いだけの人には、見られたくないですよね。
クローズドSNSは、見せる相手を厳選できます。
仕事の付き合いだけの人には見せなければ良いので、安心してプライベートのことを投稿できます。

しかし、クローズドSNSをしていると伝えるとアカウントを教えろと言われるかもしれません。
クローズドSNSでも余計な繋がりを持ったら、もうそれ以上対処できなくなります。
知られたくない人には、内緒にしておくのが良いでしょう。
ひっそりとクローズドSNSを楽しむのが良い方法です。

SNS疲れの解消になる

みなさんは、SNS疲れという言葉知っていますか、
簡単に言うと、SNSが原因で疲れることです。
知り合いが投稿する度に、何らかの反応をしなければいけないという義務感に追われている人が見られます。
特に上司の投稿には、必ずコメントを残すと言うのが暗黙のルールになっているかもしれません。
いつ上司が投稿するのかと、怯えながらSNSを使っている人がいます。

本来は楽しくコミュニケーションを取れるものなのに、そんな使い方になったらもったいないです。
SNS疲れを解消するため、クローズドSNSに切り替えましょう。
クローズドSNSなら数人としか繋がっていないので、他の人の投稿も常に確認できます。
仲の良い知り合いなら、コメントも残しやすいです。


この記事をシェアする